ネットショップ

ここでは、「ネットショップ」 に関する記事を紹介しています。

資格取得、ECショップ開設、輸出入、古物販売、起業 を目標にしています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昨日のブログで紹介したラジオ番組「タペストリー」の一発目の曲からはじまりました。。

クィーン、「I Was Born To Love You」

今日も、やるぞーって感じにさせてくれます。

「お前を愛するために生まれてきたぜ!」なんて年ではないですが、”コレ”をするために生まれてきたっていえる何かがほしいです。

ちょっと、ラジオの良い点。
オンライントレードとかなさっている方に、ちょっと有益な時があります。

仕事しながらでも臨時ニュースがすぐ耳iに入ります。
テレビでCMを流すほど大きくなる前の会社がCMを流したりします。

ずいぶん、横道それました。

さてさて、きょうは予約していたネットショップ開店のためのセミナーに参加してきました。
日中と夜に分かれていて、夜の方を選んだのですが、8人くらいだったので少し拍子抜けしました。

内容は
1.開店するに当たっての悩みの多い課題と解決策。
2.運営に関する課題と解決策。
2.集客の方法
3.実例をあげてのコンサル前のWEBページとコンサル後のWEBページ比較

主にこんな感じて、興味を惹いたのは店舗運営者のアンケート集計です。
始める前と運営後の比較です。

運営について
始める前は やさしい と感じた人 60%  運営後は 40%

集客について
始める前は 簡単 と感じた人 76% 運営後は 10%

広告費などの販促費用
始める前に 必要と感じた人 56% 運営後は 75%

成功に必要なベスト5
1位 知識とノウハウ
2位 やる気と継続力
3位 資金
4位 労力人材
5位 具体的な目標数値

中でも1位と2位が圧倒的に多いです。

まっ、そうそう世の中簡単に事は運ばないってことですね、

なんたって、失敗の一番の原因は、「お金をかけない事」らしいです。

それと、コンサルした例のショップは興味深かったです。

コンサル前のWEBページもそれなりに整っているんですが、やっぱりパンチ力に欠けるて、どんな人をターゲットにしているかわからないのですが、

コンサル後は、ターゲットを3種類に分類して誘導しやすいバナーを作ってました。
初めての方用誘導バナー
定番商品誘導バナー
ギフト目的用誘導バナー

もちろん、文言やデザインは直接的なイメードではなく工夫していました。

他にもいろいろ工夫があって、なるほどと感じさせます。

その後、個別面談をしました。
1.お客様の立場に立って、ご自身が商品知識を持ってください。
2.販売する商品はコンセプトにあったものに限定してください。
3.粗利率は3割以上で商売になるようにしてください。

などでした、

結構、良心的なセミナーでした。(無料)

スポンサーサイト
「ブルブルブル...」
仕事中に携帯が震えたので画面を覗き込むと、見知らぬ番号が表示されていた。

「ハイッ」っと電話に出ると、つい昨日申し込んだばかりのネットショップの
無料セミナーを開催している会社からだった。

僕としては、そもそもセミナーなんて出席したことがないので
「セミナーってどんな感じ?」
「役立つ内容が聞けたらいいな」
「どんな方々が集まってくるのかな」

程度に考えて申し込んだのだが...。

携帯の向こうから
「いつ頃開店の予定ですか?」
「具体的な商材は何でしょう?」
「初期投資の金額は?」
等々、具体的な質問を聞いてくる。

何でも、5人(社)だけ、セミナーが終わったらマンツーマンで個別セミナーをするらしく、その本気度を測っているようだ。

まぁ、その気になってシュミレーションしてもらうのもいいかと思って、適当に答えてたら個別セミナーにエントリーすることになった。

いやしかし、すばやい。
家に帰ったら、速達でセミナーの資料が届いていたのには驚いた。


片や、副業についてのメルマガを発行している方が、月額900円程度で募集しているSNSのようなものがあって、少額だし興味もあったので申し込もうかなと考えて3日後に開いたら、受付終了になっていた。

受付終了と聞くと「勿体無いことをした。」と思ってしまうあたりが凡人。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。