SEO対策 キーワード

ここでは、「SEO対策 キーワード」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とても忙しい一週間であった。

サイトも少しずつであるが形になってきた。
形になってきたところで、いろいろと調べて見ると、やはりこの日本式ドロップシッピングには先が無いように思える。

リアル店舗であれば、いろいろと足を運ぶのが面倒なので、総合百貨店や総合家電あるいはショッピングモールへ行くが、ネットはピンポイントで欲しい物を検索する。

その欲しい物について競合が無かったり、あるいは競合しても安かったり、似てるけど高品質であったりという差別化を施してショップは成り立っていくと思う。

ところが、このドロップシッピングの運営者は、殆どが僕も含め素人なのである。
所詮、不労所得を数万稼げたらいいな位なので、値段設定も最安値で横並び、そして、何でも屋ではカテゴリ検索に引っかからないで、○○専門店として開いていく。
専門店といいながら、値段も商品もPR文もみな同じなのである。

そして、リスクが無いということは、仕組みがわかれば、ショップで買わないで自分で登録して自分で買えてしまうのだ。
(前に書いたリアルマーケットは粗利率50%ですが、殆ど聞いたこと無い、健康ドリンクやサプリメントです。もちろん、製造メーカーも聞いたことの無いの有限会社が多いです。)
健康ドリンクの広告では、9,000円のところ特別モニター価格の1000円で提供って書いてあります。利益率50%ですから、リアルマーケットの卸値500円です。
なのでリアルマーケットはたぶん200円以下で仕入れていると思います。
なんたって、原料がウーロン茶抽出物とかですから...。)

それと、成功例のインタビュー等から判断すると、月間30万の売上で、ベスト10に入っているのでは無いかと思われる。
利益率が20%として6万円。

毎月続いて、不労所得ならはいいと思うが、やはり工夫し続けない限りは難しいようである。

でも、マーケティングの勉強とか今後の形が変わった時の勉強にはなると思う。
そのひとつに、SEO対策がある。

SEOの最重要課題は検索キーワードとしている。

扱う商品を考えた場合に、それから連想する言葉を10個考える。
検索件数を調べるツールを使って、そのキーワードが月別にどれ位検索されたか調べる。
(やはり、季節ものはその季節に比例します。面白いのはダイエットでゴールデンウィーク明けとかに向上します。)
検索件数が1,000件~1,0000の間のキーワードをよりぬき3つくらいに絞る。
最後に、検索キーワードで実際に検索した時、企業とかの強力な競合相手が上位に表示されないキーワードにする。

次に、扱おうとしている商品に関連するブログを10サイト立ち上げ10の記事を書いて、すべて目的のサイトにリンクさせる。

まぁ、ここまでやったら、もう、不労所得とはいえないと思うけどなぁ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ドロップシッピング関連で儲かっているのはその情報商材&商材を販売している業者と一部の大手だけ。。。見たいな感じですか???

seo関連はまだまだ勉強中ですが、ブログの副産物として古物関係ではどうっ検索しても上位に入ってくるようで良好です。。。

古物商は!!買取!!がすべてです!大きい仕事がひとつ入れば何年もご飯食べれることさえあります!ご指摘のとうり専門を絞りその商材ならば日本1番!!と言うのが理想と成りますね!

おたがいがんばっていきましょうのくろねこ。。。
2007/12/16(日) 09:10 | URL | kuroneko #-[ 編集]
黒猫さん、こんにちは。

そうですね。
もしもドロップにいたっては素人集団会社か?って思ってしまいます。

なぜって、自らサイトをつくってサーチエンジンの上位であらゆるものを最低販売価格で販売しています。

こんなことをしながら、値段はあなた次第、広告も提供します。っていう考えがわからない。

たぶん、残骸のようなサイトがもしもドロップシッピングの責任において放置されていくのは時間の問題のような気がします。

黒猫さんのサイトは、知らぬ間に僕のお気に入りの中に入っていたくらいですから、やはり、この道ではかなり上位であり、ユニークなアプローチにおいては№1なのだと思います。

古物は、やりがいがありそうですよね。
でも買取をど素人が一人でってところが一番の障壁です。
2007/12/16(日) 21:18 | URL | ちゃれんじぃ #-[ 編集]
ドロップシッピングはだめですかね?売り上げランキングとかあってものすごく儲けてるようなに感じていたんですが、実収入が6万ぐらいなんですかね。実際私も始めたのが他人のドロップシッピングの店で買うより自分の店で買ったら得だなと考えたからですものね。なんかいい儲け話はないですか?
2007/12/16(日) 21:59 | URL | GotoYuki #-[ 編集]
正直しんどいんでは。。。と思っています。。。
それだったらチラシを5000枚巻いたほうが費用はかかりますが見返りがでかいです!
SEO対策!!そうなんです!!あれほど「服は要らない!」と書いてあるにも関わらずgoogleで「服 買取 大阪」で上位です。。。困ったもんです。。。
2007/12/16(日) 22:10 | URL | たけはな堂 #T.9YoUd6[ 編集]
ちゃれんじぃさん。

こんばんわ、MOOです。
ドロップショッピング情報、勉強になりました。
リアルとネットの一番の違いには売り手と買い手の
“距離感”がありますよね。

また、SEOについて考えた場合、
キーワード選択で競合も変わってきますし、
取り組む段階で戦略を持たないと厳しいんですね。
最近、痛感しました。(笑)

それでは、またお邪魔させて頂きます。
応援して帰ります。

2007/12/17(月) 01:32 | URL | MOO #-[ 編集]
幸さん、こんばんは。

ドロップシッピング選手権は賞金狙いってのもあると思いますし、なにより今年はじめの段階から格段にドロップシッパーが増え続けているので、パイは一緒なのに分け前に預かろうって人が多いんですから...。

たけはなさん、こんばんは。
あちらでは、詳しい説明をありがとうございました。
なんとなく、見切りはつけているんですけど、何かは残そうと思ってます。
それに、人に接する仕事は楽しいですから古物はいいですよね。

mooさん、こんばんは。
ホントにいろいろとやってみないとわからないですよね。
最初はオリジナルドロップシッピングサイトも一週間くらいでできるような気もしたんですが、やっぱり、ただ写真貼って文をつけるだけじゃいかんと思ったら、やたらと時間がかさみます。
しまいには、なにが良くてなにが悪いかもわからない状態に陥ります。

mooさんも試行錯誤中かとは思いますががんばってください。
2007/12/17(月) 21:23 | URL | ちゃれんじぃ #-[ 編集]
ホタテの検索サイト。レシピ、ホタテ貝、料理、ベビーホタテ、栄養などホタテに関する各種情報をお届けしています。 http://petfan.shipsparesandrepairs.com/
2008/09/11(木) 01:04 | URL | #-[ 編集]
サポニンとは、大豆やあずきを煮たときに煮汁に出る発泡成分です http://habitude.consultsmartz.com/
2008/10/12(日) 13:48 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://challengei.blog20.fc2.com/tb.php/26-defc64ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。