バングラデシュにサイクロン直撃

ここでは、「バングラデシュにサイクロン直撃」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼のニュースを何気に見ていたら
「バングラデシュで被災者2000人超」のニュース

思わず、「えーっ!」←かなり身をのり出してます。
日頃バングラデシュのニュースなんて流れないのに、ちょっと関連をもったとたんにこのニュース。
少しだけ運命感じました。

インフラが整っていないので一次災害よりも二次的なものの被害が大きくなるかもしれません。サイクロンの大きさにも驚きましたが(バングラデシュの国土と同じ大きさ)それよりも驚いたのは、物資を支給している映像です。
道路が寸断されているのでヘリコプターから物資を投下しているのですが、ただ投げ下ろしているだけで、下にはそれを管理する村の組織や団体が存在していないので、人々が奪い合っている映像でした。

映像はないですけど、ニュースに写真が載っていたです。

ここ最近バングラデシュのことを調べていますが、単なる貧富の差以上に貧しい人の暮らしは大変なようです。
調べている中で、バングラデシュのためになろうと単身で同国に赴き、日本で使える製品を作る工場を立ち上げ、実際に日本で販売していらっしゃるサイトがありました。
「マザーハウス」というサイトですが、その立ち上げの時期の日記をみるとその不撓不屈の精神には頭がさがります。
たぶん首都のダッカにいらっしゃると思いますが、日記に状況が書いてありましたのでとても参考になりました。

「バングラデシュの社長だいじょうぶかなぁ。」
この社長、奥さんもお子さんもいらっしゃって、奥さんもバングラデシュの方らしいです。

こっちから電話したほうがいいか迷っていたら、電話がかかってきた。
「シンパイ シナイデ ダイジョブ ダカラ」
「ミナミハ タイヘンダケド ボクノトコロハ マンナカ ダカラ」

ことばのトーンも普通だったので、ほんとに大丈夫なんだろうなと思いました。
うんうん、とりあえず良かった良かった。

いろいろなことにチャレンジして行くって言うことは、ウィングを広げていろいろな人と知り合いになれ、その事でさまざまな疑問を持ち知識を身につけていくことだと思っています。
ちっちゃなことや、無駄って思うこと、失敗するって思うこと、無謀って思うこと、いろいろと歩けど、あまり先入観や思いを枷にしないで実行していこうと思ってます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/19(月) 21:56 | | #[ 編集]
ジョギング・マラソンを探すなら http://www.mnpainctr.com/101070/509057/
2008/09/26(金) 00:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://challengei.blog20.fc2.com/tb.php/9-4218078a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。