ブログ

ここでは、「ブログ」 に関する記事を紹介しています。

資格取得、ECショップ開設、輸出入、古物販売、起業 を目標にしています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暮れから正月はいつも早く過ぎ去るような気がするが、今年も例外じゃなかった。
というか、いつもより早いかもしれない。

正月らしいことをしようとか、せっかくだからゆっくり休もうとか、新年早々だらだらするのはやめようとか、思わぬところからの年賀はがきの返信とかとか...。
そんなことをしているうちに3日が過ぎてしまう。

そういえば、プリンタインクの高額さに驚嘆。
たぶん、この時期にしか買わないんだけど、返信用の分がインク切れをおこしたので、購入しに行ったら、レギュラーサイズが売り切れていたのもあるけど、カラーと黒インクを合わせて7000円!

こういうランニングコスト的なところで回収しようとしているんでしょうけど、プリンターが安すぎる分際立ちますね。

でも、プリントゴッコの時代よりははるかに簡単なことはたしかですね。
最後にプリントゴッコを使ったのは、たしか、10年位前なんですけど、そのころはまだプリンターがたかかったのかなぁ。

毎年、年末年始の感激が薄れていくが、それでもやはり感慨深い日である。

やっぱり、この一日を大切にしようとか思ってしまう。
でも、貧乏性なので、結局、本とかを読んで終わってしまう。

実は年末に、デジカメを買ったりしたので、ちょっと外に出て写真とか撮ってみようと思ったのであるが、結局、説明書を読んでるだけで日が暮れてしまった。

あっ、そうそう。
暮れに情報商材をはじめて購入してしまった。
正確に言うと、してしまったは正確ではない。

商材そのものは、とても安くて内容が盛りだくさんだったので、とても満足している。
では、何ゆえ、してしまったという表現になったかというと、あまりにその内容が緻密で計算されているので、ついてけるかなぁって言う心配があってです。

商材は副業として6年間古物売買を続けている方の軌跡とノウハウを300頁にまとめているものです。
副業としてならではの工夫とかルールがあって、とても興味深い内容なのですが、その分析力がすごくて、この人だから出来るのかなぁと思ってしまいます。
大体、この日を予測しているわけでもないのに、6年前からの売上や買取したアイテムや買取り層のデータとかを取っているってのが、真似できない...。

まっ、でも、とにかくはやってみよう。

年の瀬と思っていたらいつのまにか大晦日だ。

今年はいろいろな事があった。
いろいろな事があったついでに、まだまだ、これからという事でチャレンジブログをはじめた。

ネットでは年齢も関係ないし、チャレンジして活かす意味においては最高のものだと思う。
また、ブログで先駆者達の生の声に耳を傾けられるのも素晴らしい。

そんなわけで、単純に普通の仕事と別にネットに割く時間もあり、結局すべての仕事を片付けたのが昨日という慌しさだった。

来年は準備を、より具体的に実行に移す年になると思うので、慌しくなると思うが、無理のないように前に進んでいけたらと思う。

なにやら本業が忙しい。

師走ゆえなのか、慌しさを感じる今日この頃です。

色々とチャレンジ中の僕にとっては、金曜日の夜からが貴重な時間なのだが
埋められてしまった。

最近は、外に出ることも多いので、電車の中で簿記の勉強。
他の仕事以外の時間はすべてサイト作成にあてているのが
それでも一日、2時間くらいとなってしまった。

もう、クリスマスには間に合わなさそうだけど、何とか年内にアップしたいと思う。
現在、トップページが70%と1つのカテゴリーが90%完成といったところだが
コンセプトと商品選択とサイト構成が固まったのでなんとかなりそうです。

しかし、なりよりもホームページ作成が身についた?のが大きいです。
単に技術的なことではなくて、狭いサイトフィールドと短時間のうちに、如何に気を惹くか等
について、少なくとも半月前よりは格段にスキルアップしたと感じる。

ホントに、いままでは、よそのショップサイトをみても、なにも感じなかったのに、やってみて
いろいろと考えてるんだなぁーとわかりました。

見るとやるでは大違い...。

何事もそうであるけれど、肝に銘じてがんばろう。

日頃、FM東京を聞いてます。
車に乗りながらだとJ-WAVEを聞くんですが、仕事しながらだと、なぜかFM東京です。

先日、AM 8:30から始まる「タペストリー」を聞いていると、すぐ目の前の聴きなれた通りの名前が呼ばれてました。

「おっ!」って注意して聴いていると、仕事場から徒歩数分の距離にあるパン屋さんのことを話しているじゃないですか。
実は、この番組とパン屋さんでコラボして作った「タペパン」の販売を開始ししたとの事でした。

10時くらいに、ちょうどレポーターが実況中継をしていて、パーソナリティーの西任白鵠さんが
「パンやさん、どうですかー」って問いかけたら
「先程から、たくさんの人がいらして、とっても評判いいですよ。」とレポーター。

しかも先着順で番組のステッカーをくださるそうなので、そそくさとパン屋さんへ向かいました。

イメージはお店の前が人だかりで、レポーターの方がいる想像していたので、マイク向けられたらどうしようかなって考えながら歩いているとほどなくお店近くです。

「あれっ、ここだよなぁ}
お店の前に人だかりどころか誰も居ない...。
わずかに、小脇に大き目のバッグを抱えた女性とデジカメで店舗を取っている男性がいるだけだ。

「もしかして、レポーター?」

とりあえず、お店の中へ入ったけど僕だけです。
この時点で、あっ、違うお店だったかと確信したのですが...。
目の前に「タペパン」の文字が....。
白くてかわいいクマのようなパンです。

「えっ、??。こ こ な の...」

とりあえず買いましたよ。ハイ。
おまけにカムフラージュでクリームパンも買いました。

でっ、レジにて
「このパン、どこかで知りましたか?」って問われたとき
「ラジオで」って答えられませんでした。

結局、ステッカー貰えず...。


かなーり、前置き長いですが。

何を書こうかとしたかというと、ネットの広告収入がラジオの広告収入を超えているのは知っていましたが、リスナーってホントに少ないんだなぁって思ったわけです。

最近はラジオで、「あなたのお店のCMを流しませんか?」ってサービスも始まっています。
多分、普通のスポットCMよりはすごく安いんでしょうね。

ちなみに17:00から始まる「WONDERFUL WORLD」パーソナリティー、小山ジャネット愛子さんは最高!!です。
たとえようがない声と語り口です。

J-WAVEの秀島史香さんも、とっても捨てがたいけど時間がかぶるんですよね、これが。

聴いてない人は、是非。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。